17.12.10
JALホノルルマラソン2017
会場
ハワイ・ホノルル アラモアナ公園スタート・カピオラニ公園ゴール
写真1 24回目の出場になりました。昔から変わらないことも多い大会ですが、ここ数年、新しい試みを積極的におこなっています。昨年からは前日にワイキキのメイン通りを走れる1マイルのレースは今年も人気でした。楽しく走った後に1500mのトップアスリートの走りを間近で見れるのは本当に盛り上がります。また今までフルマラソンと同日開催でスタート地点からフルのゴール地点カピオラニ公園まで10kのレースデーウォークが、今回から10kラン&ウォークという形に変わりました。4800人と例年より参加者が多く、同時スタートのため、10kランのランナーも多く見かけました。フルの方は26000人余のエントリーのうち日本人は12000人弱、相変わらずの人気です。今回はフィギュアスケートの浅田真央さんが初めてフルに挑戦、さすがに人気でレース中は常に多くのランナーが周りで、一緒に走っていましたが、4時間半でゴール、さすがですね。
今年はケニアの選手が多く参加し、上位は男女ともケニア勢が占め、男子は昨年に続きサブ10の大会記録で2時間8分27秒、女子は今までの2時間27分の大会記録を大幅に更新する2時間22分15秒と圧倒的な強さでした。今回は途中スコールもあり、あまり暑くなく、比較的、気象条件がよいとはいえ、ホノルルの起伏のあるコースであっさり記録を出すのは、底力を感じました。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -