17.10.01
第39回 別海町パイロットマラソン
会場
北海道野付郡別海町 町営陸上競技場スタート・ゴール
写真1 今年の夏の北海道は暑かったり、寒かったり、気温の変動が激しかったのですが、大会当日は晴れ20℃、多少の風はありましたが、大会日和の天気になりました。フルは1101名、5kmは421名と今年も多くの参加があり、めったにない人の多さに町は賑わっていました。今回はフルに埼玉県庁の川内優輝選手が初参加、従来の記録を約2分縮める2時間13分43秒の大会記録で優勝し、盛り上がりました。反面、ここ数年の男子優勝タイムは2時間30分台でしたので、思わぬ川内選手の参加に、絶対勝てない、と前日からガッカリしていた選手もいましたね。さてフルの完走賞は鮭1本が名物の大会ですが、今年は鮭が大不漁。心配されましたが、ランナー分はしっかり確保できたようです。ここ数年、年々、不漁がひどくなってきてるので、今後の完走賞も心配です。私はに5kmを走りました。指導している子供達と一緒なので、手が抜けないですね。
写真2 大会後の交流会は焼き肉や鮭チャンチャ焼き等を食べて飲んで、ランナー同士交流できるので、定着してきて人気です、今年は3年ぶりに交流会の会場脇での花火の打ち上げもあり、皆さん大喜びでした。写真3来年は40回記念なので、花火も数多く盛大に打ち上げられるようです。来年の記念大会がどうなるのか、今から楽しみです。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -