17.03.05
第30回 岡の里名水マラソン
会場
竹田市総合運動公園スタート・ゴール
写真1 記念大会なので初めて招待して頂きました。竹田市は大分県南西部で、阿蘇くじゅう国立公園の一部もかかっていて自然豊かな所です。市内の久住高原には多くの長距離選手がトレーニングに使っているクロスカントリーコースもあり、私も昨秋に走りに来ました。大会開催は街中なので、クロカンコースから少し離れていますが、街も起伏が多い地形でコースは半端なく起伏ばかりで、さらに会場の運動公園は高台にあり、最後にきつい上り坂です。種目はフル・ハーフ・10km。主催側が日本一厳しいフルのコースと自慢するくらいですが、1,600名弱の参加者の半分がフル参加で驚きでした。私は10kmを走りましたが、途中でめげるくらいでしたので、フルを走った人には頭が下がりますね。タイムを狙う人には不向きかもしれませんが、他のフルより完走した時の喜びは大きいかもしれません。楽なコースだけが人気ではないことを証明してくれる大会ですね。さて大分といえば温泉。もちろん竹田にも色々な温泉があって、参加者には温泉割引もあり、ゴール後は多くのランナーが、温泉に行ったようです。私は前日にランニング教室があったので金曜から3日間いましたが、毎日、違う温泉に入って満喫してました。温泉も大会参加の楽しみの一つですね。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -