16.12.11
JALホノルルマラソン2016
会場
ハワイ・ホノルル アラモアナ公園スタート・カピオラニ公園ゴール
写真144回目の今年は28600人のエントリー中、日本からの参加者は11000人と、ここ最近では一番少なくなりました。雨予報の当日は幸いにも曇りから晴れの天気になり、風もなく爽やかな気温で絶好のレースコンディションになりました。男子のトップは2時間9分39秒でこの難コースで初めてサブ10を切る好タイム、2位の選手も2時間10分49秒の大会記録でした。
私は今年で23回目の参加になりましたが、この大会では走るだけでなく、直前のセミナーなど色々な形で関わってきました。長年、前日には日本事務局主催で初心者対象の日本人セミナーが有料で開催され、毎年200人以上の参加があり、色々な方達が大会のアドバイス等の話を行っていました。私もその中でコースアドバイスなどの話をしていましたが、今年からセミナーはなくなり、新たにエキスポの会場で木曜から土曜まで無料で行うことになりました。私は30分のトークショーを2回やりましたが、高石ともやさんのコンサートやトレーナーのストレッチなど色々な催しをやり、全体的に盛況だったようです。
写真2また今年新たな試みで前日の朝にカラカウア・メリーマイルという1.6kmのレースが行われました。20年位前も同じようなマイルレースが開かれていて、当時トップのショーターやサラザールが走って盛り上げてましたが、同じような形で復活しました。7時から走力別のウェブスタートで1800人の子供からお年寄りの市民ランナー達が楽しく走り、それが終えた後は1500mのトップランナーのバトルレースが開かれ、あまりの速さに沿道は興奮してました。短くてあっという間のレースですが、フルとは違った面白さもあります。日本人の多くの人達はマイルレースのことを知らない人が多かったようで今回は400人の参加でしたが、来年以降は日本人の参加が増えそうですね。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -