16.02.21
第50回 青梅マラソン
会場
青梅市役所スタート・ゴール
写真1 50回記念大会の今年は、この時期の青梅では珍しく14℃の暖かさ、風も弱く大会日和になりました。記念大会ということで、スターターは豪華に10kmの部が高橋尚子さん、30kmの部が瀬古利彦さん。過去の大会優勝者も私や喜多秀喜さんらが走りました。10kmには3,600人、メインの30kmは13,600人と相変わらずの人気で、沿道にも切れ目のない応援の人達でいっぱいでした。
写真2 青梅に参加するのは10年ぶり、初めて10kmを走りました。最初に青梅30kmを走ったのは大学4年生の時。その頃、すでに青梅は市民ランナー憧れの大会でした。街中を出て、人家がなくなっても切れることのない応援の数、ボランティアで飴など食べ物を差し出してくれたり、当時から暖かいもてなしでした。今もそのもてなしは変わらず、暖かい応援をしてくれてランナーには嬉しい限りですね。これからも多くのランナーに愛される大会で有り続けてほしいです。

新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -