15.04.05
第24回 幸手さくらマラソン
会場
幸手総合公園陸上グラウンド スタート・ゴール
写真1今年は公務員ランナーの川内優輝選手も2年ぶりに参加、天気予報士の平井信行さん、井出寛子さんと、ゲストは華やかで盛り上がっていましたが、あいにく小雨がパラつく、ぐずついた天気になりました。でも桜は満開、菜の花も見頃、10マイルコースのほとんどで桜を見ることができ、楽しんで走れました。例年、天気がよい時は、大会後に花見がてら宴会をするランナーがたくさんいるのですが、今回は小雨と寒さのため宴会する人達の姿はほとんど見られず、残念な思いをしてた人が多かったようです。
写真1今年は日曜の天気が雨予報だったので、前日に権現堂堤の桜を見に行きました。権現堂堤は約800mの桜トンネルと菜の花のコントラストが素晴らしく、毎年NHKの首都圏ニュースなどで取り上げられています。曇りで決して暖かくない土曜の夕方でしたが、花見の人の多さと周辺の道路の車の多さに改めて驚きました。これだけの人が訪れる権現堂堤を通行止めにして、大会のコースの一部にしていますが、それは簡単なことではなく、色々な面で大変なことだと改めて痛感。私達ランナーは、走らせてもらえることを感謝しつつ走らないといけないですね。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -