14.04.20
第16回 長野マラソン
会場
長野運動公園スタート・長野オリンピックスタジアムゴール
 昨年は季節はずれの雪の大会になってしまいましたが、今年は曇りから晴れ、最高は15℃を越える位、風もそれほど吹かず、絶好のレース日和になりました。桜もちょうど満開、雪がまだ残っているアルプスの山々も綺麗に見ることができ、走っていても気持ちがよかったです。沿道の応援も切れることないほど大勢いましたし、ランナーの方達の笑顔も多かったですね。
写真1 前日はゼッケンの受け取り場所になっているビックハットでトークショー。午前と午後の2回。昨年に続いて今年も、国際武道大学の前河先生の司会で旭化成コーチの川嶋君とやりましたが、リピーターで聞いてくれる方も多く、マンネリにならないよう気をつけています。 今年は長野の大会の魅力がテーマの一つでした。改めて考えると・・・長野に来て時間がある時はまず善光寺にお参り。毎年、蕎麦とおやきを食べるのも楽しみです。蕎麦は大会前のエネルギー補給に最適なので、夕食に必ず食べてます。走るだけでなく、色々と楽しみが多いのも魅力ですね。写真2大会で善光寺の参道を走れるのも爽快ですし、桜や桃の花を楽しめたりアルプスの山景色を堪能できたり、見所満載です。ランナーの人気も高く、参加申し込みは先着ですが、今回はインターネット申し込み開始から26分で締め切ったほどようです。これだけの人気で定員1万人はもったいない気もします。もちろん定員を増やすのは容易ではありませんが、もう少し増やしてくれるとよいですね。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -