13.12.08
JALホノルルマラソン2013
会場
ハワイ・ホノルル アラモアナ公園スタート・カピオラニ公園ゴール
写真1昨年に続き、今年も30,000万人を越えるエントリーがありました。天気はよかったのですが、昨年以上に暑くて、大事には至りませんでしたが、救急車が何台も出動したり、ゴール間際で頑張りすぎて、ゴール後に倒れて救護所に運ばれる人が多かったようです。スタート時から湿度が高かったため、最初の給水所(3km手前)から多くの人が給水をして紙コップが散乱してました。給水所での捨てられた紙コップを踏んで転倒するという事故も少なくないのですが、最近のホノルルでは掃除部隊がいて、大きなモップで紙コップを片付ける姿を何度も見かけました。これは数年前に大会事務局担当のカメラマンが給水所を撮影したことで現状がわかり、掃除部隊を設けることになったようです。写真2暑くなる時が多いホノルルでは給水は不可欠ですから有り難いですね。この暑さの中でも、日本人の中には相変わらずロングタイツや重ね着をしている人も少なくありません。外人の女性はタンクトップにランパン、男性に至っては上半身裸で走る人も多いくらい。ゴール手前は約1kmの直線ですが、ゴール近辺で応援していた友人は遠目からでもウェアの違いで日本人か否かわかる、と言ってたほど。気候によってウェアを変えるよう、意識をもう少し変えていってほしいですね。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -