11.12.11
JALホノルルマラソン2011
会場
ハワイ・ホノルル アラモアナ公園スタート・カピオラニ公園ゴール
写真139回目の今回は曇り時々晴れ、途中スコールがありましたが、午前10時の気温24℃と、走りやすい気候でした。日本からの参加はフルで約12,000人で全体の半分以上を占め、相変わらずの人気ぶりでした。朝の暗い5時にスタートしてトップは2時間14分でしたが、最終ランナーは14時間13分、暗くなった夜の7時過ぎです。それまでゴールで待っていてくれるスタッフには本当に頭が下がります。ろくに練習もせずにフルに挑戦する人が多いのも、ホノルルの特徴ですが、やはりある程度の練習をして挑んでほしいものです。
最近、ホノルルで気になるのが、暑いのにも関わらず、レースでロングタイツを着用している人が多いことです。流行のサポートタイツでないと不安だというランナーも多いようですが、30℃前後の暑さでロングタイツは体力消耗してしまいます。サポートタイツを着用しないと走れない、と決めつけずに、気候に応じてウェアも対応してほしいですね。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -