No.14
足立区民として
荒川河川敷
 私は足立区で生まれ育ち、現在も足立区で暮らしています。普段、家にいる時は、すぐ近くの荒川河川敷を走っています。昔は河川敷も十分整備されていなくて、気持ちよく走る雰囲気ではありませんでした。今はかなりきれいに整備され、走りやすくなりました。ランナーも以前とは比べものにならないほど増え、特にここ数年、女性ランナーが多く華やかになりましたね。
足立区主催のマラソン大会
 荒川河川敷でのマラソン大会も年々増えましたが、残念ながら、足立区主催のマラソン大会がありませんでした。ですが今年ついに念願叶い、足立区陸協主催の足立フレンドリーマラソンが開催されました。とはいえ行政の援助もなく、大会事務局は金銭的に厳しい状況の中、スポンサー集めに奔走。企業だけでなく5,000~10,000円レベルで個人スポンサーを募り、多くの区民の方々の協力をいただきました。また他の大会のよい点を積極的に参考にするなど、よりよい大会開催のために、皆が頑張っている姿を垣間見て、私も大会への思いが大きくなりました。当日はボランティアも多く参加していただき、手作りの大会ながら5000人以上の大会開催にこぎつけ、大きなトラブルもなく無事終了。参加者にも好評で本当に嬉しく思いました。荒川河川敷でのマラソン大会はいくつもありますが、他の大会に負けないような特色ある大会に発展させていきたいですね。
地元での活動
 さて今春、足立区に開校した帝京科学大学は大会スポンサーにもなってくれましたが、この秋から私は同大学の客員になりました。今までは足立区民ながら、なぜか区内での活動が少なかった私ですが、これからは地元にしっかり足場を置き、マラソン大会だけでなく、色々と活動していきたいと考えています。
新版「ゆっくり走れば速くなる」
新版
ゆっくり走れば
速くなる

- 好評発売中 -